代表取締役社長<br/>河野 貴輝<br/><br/>
拡大
代表取締役社長
河野 貴輝

株主・投資家の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

当社は企業向けの空間シェアリングビジネスの先駆けとして2005年に創業し、不動産オーナーから遊休不動産もしくは稼働率の低い不動産を借り受け、時間貸しの会議室・宴会場としてリニューアルし、法人顧客を中心に提供してまいりました。以来、独自のインフラネットワークを構築し、5つのグレードをもって全国展開を行い、空間プロデュースのプロフェッショナルとして企業の方々の会議室・バンケット需要にお応えしております。2018年7月現在において、当社が運営する総会議室数は世界7都市を含めで2,026室となっております。

 

近年では貸会議室ビジネスから発展し、ホテル宴会場の再生や商業施設の再生にも取り組んでおります。ガーデンシティブランドを始めとするホテル品質の会議室・宴会場をご提供し、料飲なども含めたより高度なニーズにもお応えできるようになっております。さらには会議にいらっしゃる利用者の宿泊需要の高さをふまえ、当社会議室の近隣において宿泊施設の運営も始めております。

 

近年、都心のオフィス賃料は上昇傾向にあり、企業は効率化のため自社オフィス内に大型の会議室を持つことは少なくなってきております。しかしながら多くの人々が一堂に会するコミュニケーションの重要性は益々増しており、当社はそうした機会を提供する一翼を担いたいと願っております。

 

当社は、法人向け貸会議室ビジネスを起点として、遊休不動産・土地を活用して空間を再生し、そこに付加価値を加えた快適な「場」「空間」「時間」を創出する「空間再生流通企業」を目指し、空間の提供を通じて、社会に貢献してまいります。また、当社は市場のルールに基づいた透明性の高い経営体制のもとで、株式公開企業としての社会的責任を果たし、全社一丸となって事業の拡大、継続的な企業価値の向上に努めてまいります。株主・投資家のみなさまには、中長期的な視点から一層のご指導ならびにご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

代表取締役社長 河野 貴輝